【スカウトより安心】お店探しにオススメな求人サイト

風俗のガシマン客って?指入れ・手マンが痛い客への対処法を紹介

風俗で働いてると必ず接客するガシマン客。

ガシマンはガシガシアソコを触る行為で、ただでさえデリケートな膣なのに乱暴に触られると痛いし場合によっては出血することも。

考えただけで青ざめそうだけど、客はわざとガシガシしているわけじゃないから、風俗嬢はガシマンの客とうまく付き合うスキルが必要。

「そもそも、客ってなんでガシガシ触るの?」っていう疑問が解決できたらガシマンの客への対応も上手になるじゃら、ここではガシマンの客の疑問から対処法まで解説するよ。

ぴえんちゃん

うまく対応できるようになると風俗嬢特有の「イヤイヤ病」も改善されるから、ぜひ読んでみてね!

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次

ガシマンとはどういう意味?

ガシマンは、「ガシガシ手マンをする行為」を指すよ。

いい言葉ではないよね。

彼氏とエッチするときはおそらくだけどガシガシされんし。

でも風俗ではガシガシされることがちょくちょくあるんだなあ。

もともとは風俗のネットスラングみたいなもんだったけど、最近の風俗嬢は「今からつく客ガシマンだから嫌だな…」みたいに普通に使ってる。

本来愛撫は愛情表現であって、セックスの前戯でもあるし、お互い心を解き放てるものじゃないといけない。

なのに風俗客にはガシマンがよくいるんよな。

ちょっと前まではこんな言葉なかったんやけどね。

でも今こんな言葉があるってことは、相当ガシマンの客が増えてるからだと思う。

ぴえんちゃん

そんな私もガシマン経験はよくあって、病院に行くはめになったこともあるけどそのときの出来事はめっちゃ辛い経験だった。

ガシマンにはいろんな理由があるけど、この記事でしっかり理解していこうね!

事前にガシマン対策をしておこう

まずはガシマンがどうこうっていう前に、もしこれから接客する客がガシマン客だった時のために、対策しておくことをおすすめする。

特に新規の客とか、これから接客する客がどんな人かはわからないけど、中には一見のガシマン客もいるよ。

本来こんな心配・心がけをしないといけないぐらいの仕事であってほしくはないけど、身体で仕事をしてる身としてはトラブルの前に身を守る対策は必須。

接客前に客の爪の長さをチェック

物理的なガシマンは未然に防げるよ。

  • 爪が長い
  • 手荒れ

物理的なガシマンの特徴としてこのへん挙げられるかな。

風俗店の待合室には爪切りが置かれてることが多いけど、女の子に痛い思いをさせないようにって爪を切る客の爪が痛いのはあるあるなんよね。

ぴえんちゃん

切りたての爪って先がギザギザになっててひっかかるとめっちゃ痛い。

これは客と手をつないでいるときとかイチャイチャしてるときに発見できるから、もし角があるようだったら携帯してるやすりとかで整えてあげると自分を守れるよ。

オスは手がごつごつしてる人もいて、職業によっては手がガサガサしてることも。

そんな場合はこれをチェックしてね。

ウエトラを使う

正式名称はウエットトラストプロっていって潤滑剤の1つ。

ウエトラは注射器型のアプリケーターに入ってて、タンポンの要領で膣内奥に挿入して膣内を潤す役目があるよ。

風俗嬢は濡れにくくて悩むこともあるけど、ウエトラは業界でもユーザーが多い人気商品。

接客前に挿入して、膣内の温度でプレイ中に溶けて出てくる仕組みだから客に潤滑剤を入れてることはバレないよ。

客の手がガサガサしてるのはその場ではどうしようもないから、潤滑剤で対応しよう。

同時に濡れにくい悩みも解消してくれて一石二鳥。

ぴえんちゃん

私も常に携帯してるよん。

客にそのつもりがなくても結果的にガシマンになっちゃうこともあるから、まずは可能な範囲で女の子が対策しようね!

ガシマンを回避する方法

それじゃあ具体的にガシマンを回避する方法の紹介をするよ。

いろんな方法があるけど、客の性格とかプレイスタイルを見て方法を変えることをおすすめする。

早めにイッたフリをする

性経験が浅い客とかおとなしい客に効果的な回避方法。

オスは女の子をイかせると優越感を感じる生き物。

しかも風俗嬢はプロだから、風俗嬢をイかせられると自信にもつながるっていう。

経験が多い客とか年配の客は疑ってかかることもあるからあんまりおすすめはしないけど、草食系の客にイッたフリは有効だよ!

  • イくのが早すぎる
  • 演技が下手

こんな場合はイッたフリは裏目に出やすいかな。

あと、もっとイッて!っていう事態にもなりかねないから時間配分を考えたり、演技するときはイッたあとぐったりするとか大げさなくらいがちょうどいいよん。

爪が痛いって正直に言う

女の子が風俗っていう仕事に慣れてない場合、はっきり言葉で伝えないとわかってもらえなさそうな客の場合は正直に伝えるのが大切。

たまに女の子が苦しんでる姿が好きっていう客がいるけど、普通に考えて客は痛い思いをさせてやろうとかはこれっぽっちも思ってないはず。

だからこそ、痛いっていうことを伝えるのは大事なんよね。

ただその時は客も傷ついたり、ムッとするから、言葉で伝えるときは相応のアフターフォローが必須。

これから紹介するけど、客を傷つけない上手な伝え方があるよ。

もしこの方法がとれない場合は、言葉で伝えるのは控えたほうが無難かな。

ただ、本当に痛い、ピリピリするときは遠慮なく痛いことを伝えてね。

ぴえんちゃん

膣内は出血しやすいから、目に見えない分伝えるのは大切だよ。

アソコが弱くてあんまり指入れできないと言っておく

これは個人的にはおすすめできない回避方法。

風俗嬢はアソコが弱いと働きにくい職業だって客は思ってるから。

一般的な風俗は女の子を責めるのもプレイのうちだから、あんまり指入れができないってなるとチェンジの可能性もでてきちゃう。

どうしても、のときは「さっきのお客さんに強引にされちゃって…」っていう方法もあり。

それはそれで、ほかの客の話を出すのも控えたいところではあるんだけど…「ちょっと中が切れたみたいで、しみちゃうから」っていう言い回しのほうが無難かな。

指を入れるタイミングから大げさに演技をする

この回避方法の目的は「ゆっくりされたほうが気持ちいい」って客に思わせることにあるよ。

ぴえんちゃん

それもちろん演技でOK。

大切なのは「自分はこうされたら感じる」っていうのを言わんとしてわかってもらうこと。

指を挿入された段階で身体をよじったり大きめの声を出して気持ちいいことをアピールしとこう。

客の指使いが次第に激しくなってきたら声量を抑えたり苦しそうな表情をしたりして、反応を薄くもっていけば客に激しいのがあんまり好きじゃないって知ってもらうんよ。

さらに効果的なのは「ゆっくりじっくり動かされるほうがなんか恥ずかしくって感じる」とかって具体的に指の動かし方・自分の感情を伝えること。

これに関しては客は嫌悪感どころか興奮を感じるから、うまい具合にオスの心理を逆手にとって伝えていこうね。

結果、客も女の子も楽しんでプレイができるようになるよ!

こっちから客を責めるようにする

風俗は客が第一に気持ちよくならなきゃいけない。

昔の風俗は女の子が徹底的にサービスしてたけど、ここ20年ぐらいは責める客が増えたり風俗嬢の低年齢化が目立つようになって受け身になることが増えたよ。

ぴえんちゃん

実は「女の子が責め上手だと客自身に責める気が起こらなくなる」って知ってる?

もちろん女の子を責めて興奮するのは事実だけど、風俗にはテクニックも求めてるから「気持ちいい時間」が時間目いっぱい得られたら責めなくてもいいやって思うオスは実は結構いるよね。

実際ナンバーワンの女の子は受け身もするけど大半は責め・一緒にいて楽しい時間を実現してるから、ガシマンが辛いっていうことはめったにないよ。

指入れ以外のプレイに誘導する

口上手な女の子だったら指入れ以外のプレイに誘導することも◎

シックスナインに持ち込んだり、素股も効果的だよ。

ぴえんちゃん

店におもちゃのオプションがあればおもちゃを提案してもいいね!

クンニはクンニで吸い付いて離れない客もいるから、他プレイへの誘導は客の好み・プレイスタイルに合わせるのがいいかなって思いう。

客の指でオナニーをする

私がよくする方法は、「〇〇さんの指でオナニーしてみたい」っていって客の指を手に取って挿入して、自分で腰を動かしてオナニーを見せるっていうもの。

ガシマンが辛いときに自分から腰を振ってみようっていうことで生まれた技なんだけど、客に手のひらを上にして指を立ててベッドに置いてもらって、その上に腰を下ろしてオナニーを見せるっていうもの。

客はただじーっとしてるだけ…っていうのを回避するために「もっと指曲げてぇ」とか「そのままクリ舐めてぇ」とか客の興奮要素を盛り込むのがポイントだよ。

ぴえんちゃん

これ、意外とウケがよくて「自分の指でオナニーしてる女の子」が新鮮らしいw

客はどうしても指を動かそうとするけど、上に乗ってるとガシガシはされないから効果的だよ!

激しい手マンをやめてもらうための上手な伝え方

ガシマン客はどうしても「激しいほうが気持ちいいはず」っていう謎の根拠を持ってるんよね。

そんな客にはどんな回避方法も無駄に終わることが多いから、ここは説得に転んでみるのはどうだろう?

結局は客のガシマンをやめてもらうから注意になるよ。

客には嫌な思いをさせないために「ちゃんとフォロー」がカギ。

他人に注意をするときはワンクッション挟んでからのほうが理解してもらいやすいから、まずは客のいいところを褒めたり、今日のプレイで〇〇に興奮したっていうことを伝えるよ。

そのうえで、でも(ガシマンは)ちょっと辛かったなっていうことを伝えよう。

例えば「〇〇さんの指ってごつごつしてて男性的だから見てるとエッチな想像しちゃう、でもごつごつしてるからか、中がきつく感じちゃうからもう少しゆっくり動かしてほしいな…」

とか、褒める+注意を一連の流れにすると客に嫌な思いをさせないよ。

ぴえんちゃん

恥ずかしそうに言いにくそうに言うとなお効果的◎

可能だったらさらに「すごい感じる場所があるんだけど、今度〇〇さんの指入れでそこ触ってほしいな」ってまた持ち上げるように終わらせると、次回ガシマンされにくくなるよ。

ここで客のテンションを上げすぎると注意の効果が薄れるから気を付けてね。

あと、「普段彼女(奥さん)にもこんな風にしてるの?普段彼女(奥さん)にしてるのと同じこと経験してみたい、私も彼女(奥さん)と同じようにされたいな?」って大切な人へのプレイを再現してもらうとガシマン率も下がるよ!

ガシマン客でも、彼女とか奥さんにはおそらくガシガシしてないから。

次回再現してもらったプレイをめっちゃ気持ちいい、こんなテクニックあるなんて知らなかったよって褒めると完璧!

【経験談】もしガシガシ指入れされて出血したときは

ガシマンで怖いのは痛みだけじゃなくて膣内に傷が入ること。

膣は粘膜でおおわれてるから傷が入っても治りやすいけど、薬を塗れないよ。

あと、傷が入った状態での指入れはしみて痛みが伴って、性病にかかりやすくもなる。

ぴえんちゃん

何より雑菌が入って炎症を起こしやすいのが心配なんよね。

もしガシガシされて出血したときは、それがどんなに少量でも少し指入れは避けてね。

どうしようもないときは、ローションを使って傷を保護しながらプレイしよう。可能だったら次の日産婦人科を受診して、傷の程度を見てもらうと安心だよ!雑菌が入らないように洗浄もしてもらえるから、行っておいたほうが安心かなって思う。

ガシマンが行き過ぎてちょっとこれは問題、っていうときは店から注意とか繰り返す場合は出禁なんかの対応を求めてもOK。

風俗嬢を傷つけて万が一出勤できなくなったら、営業妨害とか傷害罪になることも。

ガシマンごときでって思うかもだけど、店にとって女の子が出勤できなくなるのは致命的。

風俗ではいろんな客がいるけど、誰でもガシマンの被害に遭う可能性はあるから女の子にはまじで気を付けてもらいたいなって思ってる。

風俗にガシマン客が多い理由

どうして風俗にガシマン客が多いって思う?

AVの影響

セックスのやり方、女の子の責め方なんて、誰かから教えてもらうものじゃないよね。

オスのほとんどがAVから責めを学んでるんよね。

AVはオスの興奮を高めるためにあえて大げさに撮影・編集されてるんだけど、興奮してる最中にそんなこと知ったこっちゃないらしい。

この内容をそのまま受け止めるアホが多いんだけど、ただプライベートではやりにくいっていうことで風俗でガシマン客になっちゃうわけ。

  • ガシガシ責めると女の子は気持ちいい
  • ガシガシ責めると女の子は潮を吹く

こう思ってる客は意外と多いよ。

金を払ってるから何をしてもいいって考えてる

言葉に出して言わなくても、金を払ってるから何してもいいって思ってるんだろうなって感じることは風俗嬢をしてて時々ある。

具体的にはプライベートでできないこと…ガシマン以外にごっくんとかイラマチオなんかが代表的よね。

プライベートでも同じエロい行為なのに何がそうさせるのかって考えたら「相手が風俗嬢」っていうことも大きいね。

私は風俗嬢はプロだから何でも受け入れろって言われたこともあるし、なんのための高い金払ってるんだよって言われた経験もある。キッショ。

うちら風俗嬢である前にいち女の子で、いち人間だからいくらお金が発生してても人権は保障されるべきだよね。

ぴえんちゃん

金を払うことは何をしてもいいっていうことにはつながらねーんだわ。

もしそういう客がいたら、私もお金払うから好きなことしてもいいですか?って聞き返してみよw

それで気づいてくれたら嬉しいよね!無理かな!

愛情がないから雑に扱う

さっきのお金を払ってるから、にもつながるけど、風俗嬢と客はお金で割り切る関係。

そこに愛情がないことがほとんどで、愛情がないと人間は残酷なこともしちゃうんよね。

だったら責めずに責められててくれたらいいのにな…っていうのが私の本音だけど、客は自分が性的に気持ちよくなるのが目的で、それが責めだっていわれたら受け身をするしかないんよね。

愛情はなくてもいいけど、目の前にいるのも人間なんだよってことを知ってほしいよね。

自分のテクニックを自慢したい

オスは自尊心が強いようにできてるけど、普段オープンにしない性的な面でも自尊心はかなり強い。

誰と比較したわけでもなくて、AVとか動画から得たテクニックをなぜかすごい、テクニシャンだって思っているクズが多いのは本当の話。

ぴえんちゃん

気持ちいいかどうか、テクニシャンかどうかは本人じゃなくて相手が決めることだっつの。

なのに自信たっぷりでガシマンされても困るけど、そんな客は自尊心を傷つけないように教えてやろう。

確かに毎日何人も相手してる風俗嬢に喜んでもらえたら嬉しいかもだけど、ガシマンに我慢してるとガシマン客が増えてっちゃう。

ここはテクニックをほめつつの注意を実践してみてね。

女性をイカせたい

女の子をイカせるのはもちろん、とくに経験豊富な風俗嬢をイカせるのは実は風俗客のステータスであったりする。

AVだと女優さんは必ずイくし、何回もイカされるものもあるよね。

実際は、特に風俗嬢は(仕事だから)そういうことはないけど客の夢を壊すわけにもいかんっていう。

ガシガシしたからっていってイくわけじゃないんだけど、あまりにもガシガシひどい客とかガシマンで女の子がイクって思ってる客のときは早めにイッたフリも有効。

ぴえんちゃん

中には女の子をイカせないと射精しないっていうクソだるい客もいるから、客に合わせて対応してね。

加虐趣味

いわゆるサドってやつ。

風俗客で責め体質は珍しくはないけど、その中でもゆがんだ性癖を持ってる客がこのパターン。

本当の意味で痛がってる女の子の顔を見ると興奮するケースがこれに当てはまって、私が経験したガシマン客も逃げるあたり自覚してるタチの悪い加虐性癖がある奴だと思う。

加虐趣味の客はSMクラブとかに行くことがほとんどだけど、私が経験したような風俗遊びに向いてないガシマンの場合は要注意。

ほとんどの場合無自覚なガシマンか善意のガシマン(迷惑だが)だけど、まれにこういう人もいるって頭の隅に置いておこう。

ガシマンする客の特徴

ガシマン客に特徴ってあると思う?

私のこれまでの風俗経験でガシマンに多い客の特徴をまとめてみたよ。

必ずしも当てはまるわけではないけど、こういう傾向があるっていうことで目を通してみてね。

プライドが高い

プライドが高くて、自分が間違ってるって気づかない(気づこうとしない)タイプのオスにガシマンが多いかな。

「女はこう扱うと感じる」とかって決めつけてることも多くて、プライドが高いオスはプライドを傷つけないように注意するのが大変なんよね。

プライドが高いガシマン客は、注意じゃなくて「こういう方法で手マンされてみたい」っていう提案をおすすめする。

プライドが高くても仲良くなると結構応じてくれたりするから、プレイする中でこの手マンが気持ちいい!っていう発見を一緒にできればガシマン回避につながるよ。

自己中心的

自分が責めたいように責めるタイプのガシマンも対応が難しいよね。

ぴえんちゃん

こうされたら気持ちいいっていっても、自分がこうしたいからするっていう理由でガシマンする客は強敵。

自己中客にはガシマン自体から意識を離す回避方法が有効的。

それか、「今日は私がしたいことに付き合ってほしい」っていってほかのプレイに誘導する方法でもOKだよ。

実際は下手なのにテクニックに自信があると思ってる

技術は経験で向上するけど、セックスとか風俗経験はなかなか積めないもの。

自分が下手かどうかなんてわかるわけもなくて、ましてや一般的に考えて風俗嬢を相手に自信を持つこと自体ナンセンスなんだけど、私は自信家の客には多少現実を知ってもらうようにしてる。

なんでガシガシすんの?今日ちょっと痛いな…」って言ったり、あからさまに痛みを我慢してる表情を見せることもあるよ。

さすがに傷つくようなことは言わんけど、自信家の自信はなかなか崩れないから痛いことをはっきり伝えてわかってもらうくらいがちょうどいいかもしれんね。

AVのプレイをマネしたがる

AVの編集されたプレイと風俗嬢とのプレイは全く別なのに、なんでか一緒にされることが多いって思わん?

AVは確かに男のロマン(笑)が詰まってるけど、できるできないは女優さん・風俗嬢にもある。

ぴえんちゃん

夢とか憧れをそのまま風俗にぶつけてくるのはちょっと違うよね。

私は潮吹きを希望されたら対応はするけど、ガシガシでは吹かないから一緒に勉強しよ?って声をかけることがあるよ。

こういう客はガシマンだけじゃなくていろんなプレイを希望するから、できることとできないことがあるよって伝えた上で、どうしてもしたいならAV女優の在籍店をすすめてる。

風俗嬢を見下してる

無意識で風俗嬢を見下してるオスって多くない?

確かに風俗嬢っていう仕事は女の子の仕事の中で一番きつくて、普通の仕事ができない子がしてきた仕事ではある。

その分高収入だけど、風俗嬢を見下すクソオスの中には高級取り、下品、誰にでも股を開く、淫乱とかっていうイメージが植えつけられてる感じがするなあ。

見下してる客はちょっとしゃべるとわかるから注意するようにはしてるけど、風俗嬢を見下す客は金払ってるから何してもいいやろって思ってるように感じる。

こういう客にはとにかく笑顔で、バカな一面を見せるに限るかな。

でもガシマンに対しては我慢する必要は全くないよ。

「もうちょっとゆっくり指を動かしてもらったほうが感じるな…」って腰を押し付けながら淫乱な一面を見せると見下しはするけど、同時に優越感にもひたるからガシマンへの効果としては有効かな。

ぴえんちゃん

長く心身健康に働くためにも、どうやって客にいい思いをさせて自分の身体を守るかを考えていこうね!

女性経験が少ない

女性経験が少ないとどう責めたらいいのかわからないだけじゃなくて、間違った知識(ガシマン)が染みつく原因にもなるから早めに教えてあげる必要があるよ。

幸い経験が少ないから素直なことも多くて、「女の子にもよるけど私はこうされたら気持ちいいからやってみて!」とか「〇〇さんだけに私の感じる場所と触り方教えちゃうね?」みたいに誘導してガシマンを間接的に修正してあげよう。

ガシマン客に対する風俗嬢の本音

普段言わないけどガシマンに対する本音、ここでだけ言っちゃいます。

まったく気持ちよくない

客もごしごし手コキされても気持ちよくないのに、なんでガシマンするのかわからない女の子は多いと思う。

ち○こは皮膚だけど、膣内は粘膜。

ち○こより敏感だから、ガシマンはオスが感じる痛みよりさらに鋭い痛みを感じてるんよ。

ぴえんちゃん

AVは演技とかパフォーマンスが多いけど、実際「ガシマンに気持ちよさはない」んだよね。

激しい痛みを感じる

ガシマンはひどい人だと「指何本入るかやってみたい」っていうアホもいて、もはやプレイじゃなくなることも。

指には当然爪があるから、爪がちょっとでも当たると膣内はめちゃくちゃ痛い。

爪はガシマンをしない人でもチェックするくらい、風俗嬢は敏感なんよね。

二度と相手したくない

正直、ガシマンされると客を覚えるときの特徴が「ガシマン客」になりがちじゃね?

ぴえんちゃん

それくらいガシマンは心身共に強烈な印象だよね…。

ほかの部分がどんなに紳士的でも、マナーがあっても、「ガシマン客」ってだけで顔を見ると憂鬱になるぐらい風俗嬢はガシマンが苦手。

女の子によっては二度と相手したくないって思ってしまうぐらいのガシマン客もいるよ。

自分の身を守りたい

ガシマン客を接客するとき女の子は「どうやってガシマンから身を守るか」を結構考えてるはず。

膣内に傷が入ったり出血すればそこからの接客ができなくなる=収入がなくなったり、店を休むことになれば指名にも響くからね。

風俗嬢として資本の身体を守ることは当然だから、ガシマン客がどうかっていうよりまず身を守ることを考えるのは自然なことだよ。

AVの影響を受けないで欲しい

普通の人はAVの撮影現場とか見たことないと思うけど、実際見るとかなりシュール。

AVは作り物だってわかりつつも実際観ると下半身が反応して興奮するがオスの性だけど、AVはファンタジーであって、現実世界の風俗と一緒にされると困るんだわ。

同じ風俗でも〇〇ちゃんにできることを△△ちゃんに強要しないように、AVでよくあるガシマンの影響は受けないで、AVの中だけで楽しんでほしいよね。

まとめ

ガシマンは風俗嬢の悩みトップ5に入るくらい大切なことだから今回は細かく解説したよ。

ガシマンで病む風俗嬢、本当に多いと思う。

私自身の経験もそうだけど、私はガシマンが恐怖で出勤できなくなった女の子をこれまでいっぱい見てきたよ。

ぴえんちゃん

私は立ち直ったけど、ガシマンは風俗嬢の永遠の悩み。

なんでガシマンするん?っていう理由を知れば解決の糸口は見えてくるよ。

今日から実践できるノウハウをいっぱい盛り込んだから、悩んでる女の子は実践してみてね。

悩める女の子が健やかな風俗嬢生活を送れるように祈ってるよ!

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次
閉じる