【スカウトより安心】お店探しにオススメな求人サイト

お店選びにスカウトマンは必要?風俗スカウトのメリット&デメリットを解説

風俗スカウトについてって軽く触れる程度だったけど、今回は風俗スカウトの内部事情を暴露していくよ!

もしかしたら知らない女の子もいるかもだけど、風俗スカウトって実は違法行為なんよね。

ぴえんちゃん

スカウトマンって口が上手で、手口が巧妙だから初めは私も騙されそうになったな。

法律の整備のおかげで路上スカウトってかなり減ったけど、今は形を変えてみんなの近くに潜んでるよ。

風俗スカウトを使って入店すると女の子がしんどい思いをすることが多いから、今回は注意喚起の意味も込めて、スカウトマンの手口とかについて紹介するよ。

スカウトマンを使うと楽だけど、ちゃんと良くない面も知っておいてね。

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次

風俗スカウトの仕事は違法行為!

ここでも口酸っぱく伝えとくね。

風俗スカウトは各都道府県の迷惑防止条例で規制されて、風俗スカウトは違法行為だよ!

過去には「風俗店に女性を紹介した」っていう理由で「職業安定法」で逮捕されってニュースがあったんだ。

なんで風俗スカウトが違法行為なのかっていうと、

  • 性的なサービスをする業務に勧誘する行為
  • スカウトした女の子が働くことでスカウトマンが報酬を得る行為
  • 公共の場でのスカウト行為(つきまといとか)

このへんが法律に違反するから。

「風俗スカウトを使うと手っ取り早く店に入れるんじゃないの? 」って思ったあなたは危険!

スカウトマン経由の入店が危険な代表的な理由
  • 紹介先が必ずしも風俗店とは限らない
  • 連絡先を教えるから付きまとわれる可能性がある
  • 入店後、強制的な労働がある場合も

スカウトマンの中には自分さえよければいい奴がいっぱいいるよ。

確かに良心的、腕のいいスカウトマンがいるのも事実だけどそもそもスカウト行為自体が違法。

もし風俗スカウトについて知らなかったら、しっかり知識を蓄えればひっかかる可能性はグッと低くなると思う。

ぴえんちゃん

さっそく風俗スカウトマンの実態に迫っていこー!

風俗スカウトマンの実態

風俗スカウトマンってどんな人がやってるの?仕組みは?とか、いろんな疑問がわいてくるよね。

まずは実態について紹介していくよ。

風俗スカウトマンってどんな人たち?

風俗スカウトマンは専業でやってる人もいれば小遣い稼ぎのバイトでやってる人もいるよ。

最近は、ネットスカウトが増えたから副業でやってる人がめっちゃ増えたね。

風俗スカウトマンって言っても実力社会だから、報酬はその人次第。

専業でやってる人は人数が少ないけど業界に精通してて、稼げるノウハウを持ってる人がほとんどだよ。

逆にバイト・副業でやってる人は業界を深くまで知らない人がいっぱいいるんだ。

どっちも目的は女の子を風俗店に入店させること。

女の子にとっては大差ないかもだけど、スカウトマンによってかなり腕が違うのも事実。

ぴえんちゃん

ちなみに、スカウトマンはめっちゃ優しいよ!

イケメンかどうかは別として、女の子が理想にしてる優しさとか包容力、安心感を持ち合わせてるんだ。

だからひっかかる女の子が多いのもあるけど、ここを読んでるみんなは上辺のキャラクターにひっかからないでね。

風俗スカウトマンの手口

風俗スカウトマンの手口っていえば、ナンパ上級者級の口のうまさが挙げられるよ。

女の子はいくつになってもきれいでいたいって思う生き物。

その思考を逆手にとって、モデル・タレントにならないかっていかにも芸能界を思わせるみたいなそぶりで言葉巧みに話しかけてくるんだよね。

その声掛けは幅広くて、「一時的な仕事だから今だけ」「高収入」とか、相手の女の子を見極めたセリフがポイント。自信のありそうな女の子には「モデル」、おとなしい女の子には「出会い系アプリのサクラ」とかを提案して、稼げることをほのめかすんよね。

っていっても風俗スカウトだから実際そういう紹介はなくて、風俗とかAVなんかのアダルト業界への紹介がメインだよ。

  • 話してたらいつのまにか引き込まれてた
  • 断れなくなって入店しちゃった

こんなことがよくあるんだ。

SNSや出会い系アプリを使ったネットスカウトマンが急増中

そんなスカウトマンは、風俗業界が最盛期だった2000年前後をめどに法規制が入り始めて、今はスカウト形態が変わってきてるよ。

SNSとか出会い系アプリが人気の今、ネットスカウトマンをする人が急増中なんだよね。

  • ネットだとコストがかからなくて手軽
  • 逮捕されるリスクが減るから

っていう理由もあるみたい。

っていってもネットでのスカウト行為は怪しまれる時代でもあるから、信用度を増すためにフォロワーが多いツイッターアカウントを持って風俗情報を流したり、中にはマッチングアプリを使ってお金に困ってる女性をスカウトするっていうツワモノも。

あなたがフォローしてるツイッターアカウントも、中の人はスカウトマンかもしれない。いわゆるネカマってやつね。

ぴえんちゃん

風俗スカウトは路上だけじゃなくなってることを知っておいてね。

スカウトマンがつく代表的な嘘

スカウトマンは本当のことは言わないよ。

特に最初の声掛けは嘘ばっかり。

  • 君はルックスがいいからモデルになれる
  • 枠が空いて急遽、イベントコンパニオンを探してる
  • タレントの〇ちゃんが在籍してる

スカウトマンの嘘には「女の子のコンプレックス」とか「憧れ」が潜んでるんだ。

風俗スカウト経験者ならまだしも、普通の女の子はこういう言葉に簡単になびいちゃう。

スカウトマンのほとんどは風俗かAVのプロダクションの紹介。

ぴえんちゃん

最初に聞いた内容なんてなかったことになってて、いつの間にか風俗の話にすり替わってるんよ。

その時にはすでに心を開いてるから断りにくくて、仕方なく風俗に…私はこんな女の子も過去に見てきた。

スカウトマンが考えてるのは自分の利益のことだけ

スカウトマンの仕事はスカウト行為にプラスしてスカウトした女の子をサポートすることも含まれるけど、実際のスカウトマンは自分の利益しか考えてないクソ野郎がほとんど。

私は今までいろんなスカウトマンを見てきたけど、店と何かトラブルがあったときに間に入って交渉してくれるスカウトマンは本当に一握りだったかな。

女の子を店に入店させちゃえば、あとは店に丸投げ。

もちろん女の子には稼いでもらったほうが自分のメリットにはなるけど、女の子は飛ぶこともあるから、女の子に期待するより入店させる数を増やしたほうが自分の利益になるからなんだ。

ぴえんちゃん

そんなスカウトマンの仕事内容はこの後くわしく解説するね!

風俗スカウトマンの仕事内容

風俗スカウトマンの目的は女の子を風俗に送り込んで報酬を得ること。

スカウトした女の子の人気が出れば出るほど、その女の子を紹介したスカウトマンは儲かる仕組みだよ。

ちなみに仕事内容はこの3つ。

スカウトマンの仕事の流れ

  1. 女の子をスカウトする
  2. スカウトした女の子を店に紹介する(店への条件交渉とかも含む)
  3. 入店させたの女の子に何かあったときの相談役になる(入店後のサポート)

このうち一般的なスカウトマンがやってるのはスカウト行為と紹介がほとんど。

スカウトマンは入店させた女の子が稼いでこそ報酬がいっぱいもらえたりするから、本来は女の子が最高のパフォーマンスをするための相談役まで含まれるよ。

でも手っ取り早く稼ごうって思ったらとにかく店に紹介する女の子の数を増やそうってするから、そこまで手が回らないし相談まで乗ってくれるスカウトマンはほとんどいないのが現状。

ぴえんちゃん

スカウトを通じてのトラブルは女の子自身が処理することが多いんだ。

女の子に色恋営業することもある

スカウトマンがよく使う手口なんだけど、自分が入店させた女の子と恋愛をすることもあるよ。

もちろん本気じゃなくて営業、いわゆる色恋営業ってやつ。

風俗で働く女の子は悩みやすくて病みやすいよね。精神的な波が激しいから、安定して稼いでもらうために恋愛するんよ。好きな人がいるときって毎日が充実しててやる気がでるよね!

スカウトマンは女の子のモチべを保つために、女の子を自分に惚れさせて風俗で働かせることもあるんだ。

ぴえんちゃん

こうやって見るとホストと指名客みたいにも見えるよねw

風俗スカウトマンの種類

風俗スカウトマンの種類は3種類。

スカウトを生業としてやってる人もいれば、バイトで気軽に働いてる人もいて雇用形態はいろいろ。

スカウト専門会社に所属してるスカウトマン

風俗スカウトマンの割合としては専門会社に所属している人は少数派。

スカウトマンを本業でやるにはリスクが高くて、風俗嬢と同じで「稼げる手法」はあっても「絶対に稼げる」わけじゃないからさ。

ぴえんちゃん

スカウトマンの給料って歩合制だしね。

でもスカウト専門会社に所属するメリットもあるよ。

会社自体が風俗店・AV事務所と提携してるから、女の子の紹介先の店選びが楽なんだ。

フリーのスカウトマン

対するのがフリーのスカウトマン。

フリーで活動するにはある程度風俗店・AV事務所と繋がりがないと難しいよ。

中には、飛び入りで女の子を連れてくスカウトマンもいるけど、対女の子だけじゃなくて対店の売り込み技術・交渉能力が必要だから経験を積んだ人が多いね。

ぴえんちゃん

フリースカウトマンも業界に精通はしてるけど、店の情報をちゃんと把握してない人を使うとやばい店に入店させられる場合も!

店の専属スカウトマン

私が知ってる中でいちばん多いのが店の専属スカウトマン。

店専属っていうこともあって店と連携が取れてて、もし入店するときは店のスタッフの代わりに簡単な説明をしてくれることも。

ただ、リアルな給料とか店側のデメリットになることは一切言わないよ。

入店後の悩み相談に乗ってくれる確率が高いのも店の専属スカウトマンだけど、ただその悩みは店に漏れてるって思って間違いはないかな。

ぴえんちゃん

結果、働きやすくなるならいいんだけど、逆だと女の子自身が大変な目に遭っちゃう。

風俗スカウトマンの報酬システム

風俗スカウトマンの報酬システム、気にならん?

リスクがある分それなりに稼げるのかな?って思ってる女の子も多いと思う。

そんな疑問に答えていくよー!

スカウトマンの収入は完全出来高制

さっきもちょっと触れたけも、風俗スカウトマンの収入は風俗嬢と同じで完全出来高制。

「風俗嬢を入店」させて、「その店で継続的に働いてもらう」必要があるから、実力があるスカウトマンしか報酬をもらえないシステムになってるんだ。

報酬システムには、

  • 1人紹介で〇円
  • 紹介した女の子の人気が出る(例えばランカー嬢になる)と〇円
  • 紹介した女の子が〇か月続くと〇円

とか店によって決められてて、スカウトマンがもらう報酬を「スカウトバック(SB)」って呼ぶよ。

スカウトバックは月10万円ぐらいの人もいれば、~200万円くらい稼いでる人もいるかなあ。

スカウトバックの種類

スカウトバックには「買い切り」と「永久バック」の2種類があるよ。

  • 買い切り=紹介した女の子が無事働きだしたら報酬がもらえる
  • 永久バック=女の子の売り上げに対して決まった割合が(女の子が辞めない限り)ずっと報酬としてもらえる

買い切りは店によってバック額が違うけど、買い切りを採用してるのはキャバが多いよ。

風俗は永久バックがほとんどで、バック率は10~15%ぐらい。

仮に月50万円女の子が売り上げるとスカウトマンには75,000円程度入るって感じ。

だからスカウトマンはあの手この手で女の子を店に紹介しようとするんだよね!

ぴえんちゃん

スカウトマンが必死になる理由、わかったよね?

風俗スカウトを使うメリット

じゃあ女の子が風俗スカウトを使うメリットってないんじゃね?って思うかもだけど、女の子にも一応メリットはあるよ。

でも、メリットはスカウトマン次第ってつけさせてほしい。

残念な話、ほとんどのスカウトマンは自分の利益のことしか考えてなくて、女の子の都合まで考えていない場合がほとんどだからなんだ。

稼げる風俗店を紹介してくれる

スカウトマンは風俗店に精通してる人が多いから、稼げる店を紹介してくれるよ。

どの店を選んだらいいか悩んでる女の子にはちゃんと希望を聞いて店を選んでくれる。

店のピックアップはスカウトマンの報酬にもかかわるから、その女の子がしっかり働ける店じゃないといけないよ。

ぴえんちゃん

そのあたりはちゃんと女の子の意見を聞いて店を選んでくれるかな。

相談に乗ってくれる

スカウトマンは入店後の女の子のケアもしてくれるよ。

中には入店させっぱなし、っていうスカウトマンもいるけど、基本的に女の子が長く続けば続くほど継続して報酬がもらえるから、入店後の不安・気になってることはスカウトマンに相談して解決できる場合も。

  • 仕事が辛い
  • 今日は稼げなかった

とか、小さいことでも親身になって聞いてくれたり、アドバイスしてもらえることもあるよ。

ぴえんちゃん

スカウトマンを使わない場合は、相談相手がいないから孤立することも考えると心強いよね。

店と交渉して条件面を引き上げてくれることがある

スカウトマンは店の内部事情も詳しいから、スカウトした女の子の人気が出そう…そんな場合はスカウトマンから、店にもっと良い条件で採用してもらえるように交渉してくれることがあるよ。

交渉は業界未経験の女の子、風俗歴が長くて自分に自信があるって申告したときは交渉してくれることもあるって感じ。

ぴえんちゃん

直接店に交渉が苦手な女の子が、スカウトマンに交渉してもらって入店するケースも。

求人では知り得ない情報を教えてくれることがある

スカウトマンを使うと時々求人だけじゃわからない店の情報を教えてくれることがあるよ。

  • このお店は今、夜の部の女の子が足りてない
  • 規則がきつめ
  • ペナルティ制度がある

とか、場合によっては女の子の得な情報もあるから、スカウトマンを使うときは知りたい情報を質問してみるのもOK。

店の内部事情を知れる

求人じゃ知り得ない情報と並んで有益な情報を教えてくれることもあるよ。

  • キャスト募集はしてるけど女の子自体飽和状態
  • かわいい系はたくさんいるけどキレイ系がいない

とか、スタッフから聞いた話とか自分の目で見たことを教えてくれることがあるから、メリットがある場合はいいけど、メリットがない場合は他の店を紹介してもらうこともできるんだ。

ぴえんちゃん

在籍する女の子によって店の雰囲気は良くも悪くもなるから、内部事情はどんな情報でも参考になるよ!

流行ってる風俗店とかの情報を教えてくれる

風俗は流行りすたれがわかりやすいから、

  • 新しいサービスを始めた店
  • 今一番稼げる店
  • 面白いサービスで客の口コミがいい店

とかを教えてくれる場合もあるよ。

代わり映えしなくても稼げる店は老舗だけ!

ぴえんちゃん

今からの時代稼ごうって思ったら自分のスキルを活かせる店、流行の先端を行く店を探ると教えてくれることがあるよ。

風俗スカウトを使うデメリット

じゃた逆に、デメリットはどうだろう。

私は風俗スカウトは非推奨なんだけど、その理由も含めてデメリットとして詳しく紹介するね

店を退店しづらくなる

スカウトマンを通して店に入店すると、「スカウトマンの顔」を立てなきゃいけなくなるんだ。

それだけならまだ強引に「合わないから辞めます」っていうことができるけど、スカウトマンの立場からしたら報酬がなくなるから何とかして女の子には辞めないでほしいもの。

女の子が辞めようとすると当然スカウトマンは引き止めるよ。

  • せっかく紹介したのに
  • 俺の立場があるから最低3か月は続けてほしい
ぴえんちゃん

そうなるとますます退店しづらくなるよね。

ひどいケースだとそこからまたスカウトマンに紹介されてほかの店に移動することもあるし、脅されることもあるよ。

スカウトマンを通して入店は簡単でも、退店が大変だからスカウトマンを使うのはおすすめしない。

スカウトマンは女の子を商売道具としか思ってない

これ、ひそかに大事な話なんだけど、スカウトマンは女の子を「報酬を得るための道具」だと思ってるよ。

女の子からしたら悲しい話だけど、スカウトマンが報酬を得るためには女の子の働きが大事だから、そう思われても仕方ないっていえばそうだよね。

ただ中には、「本当に店を紹介するだけ」のスカウトマンがいるのも事実。

女の子は実際に入店しないと気付かない場合もあるから、スカウトマンの見極めができないうちは少なくとも使うのはおすすめしないなあ。

スカウトマンが契約してる店しか紹介してもらえない

スカウトマンを使うと、スカウトマンが契約してる店しか紹介してもらえないよ。

それは仕方ないことなんだけど、目の前にいるスカウトマンがどれだけの店とつながりがあるのかって女の子に判断できないよね。

そういう意味では出会うスカウトマンによってかなり風俗人生が左右されちゃう。

もしかしたら2店舗としか契約してなくて、その2店舗がイマイチな可能性は十分にあるよ。

ぴえんちゃん

誰にも気遣うことなく自由に稼ぎたいんだったら、スカウトを使うのは控えたほうが無難かな。

風俗じゃなくてAVの仕事を紹介されることもある

女の子によっては風俗じゃなくてAVプロダクションを紹介されることも。

私はAVプロダクションの紹介を受けたこともあるけど、自分に興味のないこと・嫌なことははっきり「NO」って言ってね。

スカウトマンは口がうまくて強引にたたみかけることもあるから、自分の気持ちを伝えられないと悲しい経験をする可能性もあるよ。

違法な風俗店を紹介されることがある

女の子が店を続けられるかどうかは、誰にもわからない。

そこを逆手にとって、とにかくいっぱいの女の子を店に紹介しようとするスカウトマンがいるけど、そういうスカウトマンによくあるのが「違法な風俗店」の紹介。

違法な風俗店はリスクがある分女の子の給料も良いけど、そもそも違法店だから働くのはよかないね。

店が摘発されても女の子が逮捕されるケースはほとんどないけど、傷つくのは女の子自身だから、もし紹介で入店しても違法店だってわかったらすぐに辞めよう。

スカウトバックを自分の給料から支払われるケースがある

普通は自分の給料からスカウトバックは引かれないものだけど、まれにスカウトマンに支払う報酬を女の子の給料から引く店があるんだ。

一見わかりにくいけど、最初からスカウトバック分を引いた給料が提示される場合もあるよ。

この場合だと他の女の子より給料が低くなるけど、実際気づくことはほとんどないんだな。

こればっかりは最初から確認しようがないから、自分の報酬からスカウトバックを支払いたくないなら、そもそもスカウトマンを使うべきじゃないかな。

風俗でのトラブルの1位はお金。

ぴえんちゃん

結局泣くのは女の子の場合が多いから、無理に風俗スカウトを使うのはやめておこう。

個人情報を握られて脅されることがある

悪質なスカウトマンに当たっちゃった場合、個人情報を握られて脅されることがあるよ。

例えば、スカウトマンを使ったときに身分証をコピーされて、店を辞めたいって漏らしたとき、「辞めたら風俗嬢をやってることを家族にバラす」とかっていって辞めないように迫られることがあるけど、これは立派な脅迫罪。

身の危険を感じることだけじゃなくて、女の子が怖いと思ったら脅迫罪は成立するよ。

そんなときは迷わずすぐに警察に駆け込んでね。

ぴえんちゃん

諦めて風俗で働き続けたり、自分で解決しようとするのはダメだよ!

一回関わると継続的に労働を強制されることがある

スカウトマンを使うと、連絡を取るためにLINEとかメールアドレスを教えることになるよ。

一回繋がるとなかなか切れないのがスカウトマンとの縁。

もし店を辞めたいと思っても辞めないように言われたり、ほかお店を紹介されたり…スカウトマンに関わると、円満退店できる可能性が低くなっちゃうんだ。

ぴえんちゃん

自分の手で稼げる可能性を広げてステップアップしていきたいなら、スカウトマンを使うのは避けよう。

虚偽の勧誘や強引な付きまといがある

路上スカウトマンでよく見られる行為だけど、女の子がメールアドレスを教えたり、スカウトにYESって言うまでしつこく付きまとってくる場合があるよ。

スカウトマンはあれこれ魅力的な言葉で巧みに勧誘してくるけど、どんなに好条件でも釣られちゃダメだよ!

スカウトマンには女の子を振り向かせるためのセリフ・ノウハウがあるから、そこでなびいたらスカウトマンの思うつぼ。

ちょっとでも不快に思うところがあったら、無視をしてさっさと逃げよつ。

ぴえんちゃん

間違っても連絡先は教えないでね!

フリーが付きにくくなる

どういうことかっていうと、店の経費の問題なんだ。

ちょっとお金の計算をしてみよう!

スカウトバックが15%だとして、仮にあなたが月50万売り上げたら店はスカウトマンに75,000円支払うよね。でも40万円の売り上げだと、60,000円の支払いでいいんだ。店は女の子が稼げば稼ぐほど、店からスカウトマンに報酬を支払う必要が出てくる。

っていうことは、女の子の売り上げが少ないほうがスカウトマンに支払う金額が減るから、店はなるべくフリーの客を付けないようにすることがあるんだよね。

ぴえんちゃん

これって、その女の子がどんなに可愛くても、稼げるポテンシャルを秘めてても、機会損失だよね?!

これじゃあ、なんのために風俗で働いてるのかわからん。

稼ぎたい子は、自力で店を探していこう。

暇な店を紹介されることがある

スカウトマンによっては暇な店を紹介する場合があるんだ。

暇なお店=自力で客を集められない店、オープンしたばっかりで口コミがない店を指すよ。

こういう店はスカウトマンを使うと商品である女の子が手っ取り早く手に入るから、スカウトマンを使いがち。

女の子は実際に入店するまで暇かどうかわからないから、入店後に気づくとかなりの損。

こういうトラブルを防ぐには、スカウトマンに店を紹介してもらったときに客足・忙しさを聞けばある程度わかるから絶対聞いてね。

店の信用を得られにくくなる

店の見方次第なんだけど、スカウトマンを使って入店した女の子は「意志が弱い」「流されやすい」「受動的」っていう目で見られやすいんだ。

実際スカウトマン経由で入店する女の子って長く続かなかったり人気がイマイチとか、ある程度特徴があるよ。

自分の意志で稼いでく風俗業界は、やる気がある女の子・積極的な女の子が稼げる傾向にあるから、そういう意味でもスカウトマンを使うのは避けたいね。

悪徳スカウトマンの特徴

スカウトマンの中にはかなりの割合で悪質な人がいるよ。

信じたくない、本当なの?っていった内容もあるけど、ぜんぶ事実。

悪徳スカウトマンに引っかからないためにも、特徴を把握しておこう。

借金を背負わせようとしてくる

女の子に借金があるとそれを名目に店を退店できなくさせることができるんだよね。

んで悪徳スカウトマンは、いとも簡単に女の子に借金を作らせるってわけ。

スカウトマンはホストクラブともつながってて、ホストクラブで借金を作らせると必然的に店が辞められなくなるから、ホストクラブに誘おうと(ボトルを下ろさせたりツ売り掛けさせたり)するスカウトマンは要注意。

そもそも稼ぐために風俗嬢をするんだから、借金は作らないようにね。

色管理をしようとしてくる

色管理っていうのは、スカウトマンが女の子に対して恋心を抱かせる行為を指すよ。

風俗の仕事って正直辛いよね。しんどい時も笑顔じゃないといけないし、嫌な客も接客しないといけない。憂鬱な時しんどい時、やさしくされたらその人に好意を抱くのは心理的に当然の話。

スカウトマンはこういう隙を常に狙ってるよ。

ぴえんちゃん

恋心を抱かせちゃえば女の子は動けなくなるし。

スカウトマンはスカウトマン。

くれぐれもスカウトマンに感情を左右されないように気を付けてね!

女性のスカウトマンには要注意

スカウトの世界には女性(スカウトレディー)もいるんだ。

注意すべきは「同性」だってこと。

同性だと仲良くなることもあるよね。

もし、同僚がスカウトレディーだったら、っな考えたことってある?

スカウトレディーは女の子と同じ目線にいるよ。

  • あっちの店のほうが稼げそうだから一緒に面接行こうよ
  • ホスクラ行こう

スカウトレディーは数が少ないからこそあんまり知られてなくて、術中にはまる女の子が増えてるみたい。

ぴえんちゃん

同性だからって、騙されないようにしてね。

ホスト兼業スカウトマンは特に注意

さっきちょっとホストクラブの話を出したけど、ホスト+スカウトマンのオスには特に注意してね。

口がうまいだけじゃなくて、ホストクラブと風俗店のパイプはかなりしっかりしてるよ。

甘い言葉で計画的に借金を背負わせて、言い方は悪いけど風俗に流すっていうドラマみたいな世界が実際にあるんよ。

ぴえんちゃん

一回流れができちゃえば負の連鎖だから、ホストにも関わらないほうが無難。

Twitterのタイムラインに札束の写メを載せてる

見るからに怪しいよね。

ツイッターを見てると札束の写真・ブランド物を見せびらかしてるスカウトマンを見かけるけど、そもそもこういうスカウトマンはたいして実力もなくて自分を大きく見せようとしてるだけの人がほとんど。

札束をみるといかにも稼いでそうに見えるけど、実際に稼いでる人はわざわざ札束を見せる理由はないよね。

ぴえんちゃん

目の前のものに惑わされないで、しっかり判断できる目・耳を養ってね。

自作自演のLINEを載せてる

女の子とやり取りしたっていうスクショは札束以上に見かける。

もし自作自演だって気付かなくても、実力社会でそんなに稼げる仕事があったら大っぴらには公開しないよね。

風俗に限らず「稼げます」アピールでLINEのトーク画面を載せるのは今は常識。

ぴえんちゃん

引っかかる人が多いから常識になってるんだけど、ここを読んでるみんなは惑わされないようにしてね。

自分を大きく見せようとハッタリをかます

スカウトマンあるあるだけど、

  • 自分はこんなにすごい
  • このあたりは俺が取り締まってる
  • 何かあったらすぐに連絡してこい

とか、新宿スワンばりのかっこ良さを感じるけど蓋を開けたら意外と普通の人。

ぴえんちゃん

それがバレにくいから夜の世界は怖いんよね。

女の子にとったらスカウトマンがどんな人だろうが関係ないから、「すごい人と知り合いになれる!」って踊らされないようにね!

スカウトマンと絶対に関わってはいけない理由

ここではこれまでのまとめも含めて、スカウトマンと関わっちゃいけない理由を挙げてくよ。

もう一回、自分自身によく言い聞かせてね。

そもそも路上キャッチは条例違反

風俗のスカウト行為は繁華街に行くとよく見かけるけど、そもそも条例違反。

女の子自身に害はなくても、タイミングが悪いと警察に任意同行を求められることもあるから、キャッチ・スカウト行為は無視しよう。

色管理でボロボロになる

スカウトマンを精神安定剤にしてたり、スカウトマンに感情が入ると良いように使われて心身ぼろぼろになっちゃう。

女の子がいきいきするためには恋愛とかポジティブな感情が必要だけど、そこにスカウトマンは不要。

ぴえんちゃん

風俗で働く意味をもう一度、見つめなおしてみてね。

女の子を稼がせることより自分の紹介料を優先する

スカウトマンは女の子の給料が上がれば自分の給料も上がるけど、基本的に自分の給料優先だよ。

風俗で働くのは女の子自身だから、風俗業界で信じるのは自分だけにしてスカウトマンをあてにすることはやめておこう。

キャバよりソープ・AVで働かせようとする

バック率で言うとキャバの買い切りより風俗の永久バックのほうが断然良いから、スカウトマンのおすすめはほとんどが風俗。

風俗の中でも稼げるソープ、単発の給料が大きいAV出演を推しがちだから、甘い言葉・口車には載せられないように気を付けてね。

女の子がスカウトマンに求めるのは、第一に自分が働きたい業種の斡旋であることを忘れないでおこう。

スカウト会社と契約してる店しか紹介できない

関わるスカウトマンによっては巡り合える店に幅が出てきちゃうんだ。

こだわりがある場合は他のスカウトマンにも情報を聞いてみたり、比較検討は必須だよ。

ぴえんちゃん

自分と条件が合わない店ばっかり提示するスカウトマンは使わないようにしよう。

トラブルに対応してくれるスカウトマンはまずいない

トラブルは誰だって面倒だよね。

本来だったら店のトラブルはスカウトを通してる場合、スカウトマンが対応してくれるんだけど、風俗のリアルはなかなか対応してくれるスカウトマンはいないんよね。

女の子のLINEを「取り込み中だった」っていう理由で既読無視も珍しくはないし。

いくらスカウトを通してても、トラブルは基本的に自分で処理しなくちゃいけないって思っててね。

悪徳スカウトマンと悪徳店舗がグルの場合がある

悪徳スカウトマンはたまに違法風俗店・ホストクラブとかとつながってるよ。

これの何が悪いのかっていうと、連携して女の子を逃げられないようにするところ。

わざと女の子を陥れてその店で働かないといけないようにするから、違法店だってわかったときはすぐに辞めるべきだし、スカウトマンとプライベートな接点は持つべきではないよ。

それでもスカウトマンを使いたい場合は信用できるか確認しよう

スカウトマンの使用はおすすめしないけど、それでもスカウトマンを使いたい場合は最低限、このことを守ってね。

  • スカウトマンの言ってることは必ず疑う
  • LINEやメアド交換はしないで、名刺をもらう
  • 名刺をもとに、スカウトマンが信用できる人か確かめる

スカウトマンの言ってることは嘘が多い」っていうのはここを読んでわかってもらえたと思う。

でもその先は?

最初から連絡先の交換をすると、ずっと連絡が来るとかのリスクがあるから、まずは「名刺をいただけますか」って言ってみて。

ぴえんちゃん

そこで名刺をもらっても安心しちゃダメだよ。

名刺は実在しない会社名だったり、ハッタリで作ってることもあるからね。

スカウトマンが信用できる人かどうかは、会話で出てきた店に電話して「〇さんという方に声かけられたのですが」って内容は何でもいいから店に問い合わせの電話をしてみて。

このときに名乗る必要はないからね!

実際その店に入ってるスカウトマンだとまあまあ信用はできるし、もし本当に入店したいときはスカウトマンを通さず入ることだってできるよ。

店もスカウトマンに報酬を支払わなくてもいいから、歓迎されることもあるよ。

スカウトマンを使うより自分で店を選ぶほうがお得

スカウトマンを使うことはメリットもあるけどもう一度メリットを見直してみると、どれもそれぞれスカウトマン次第だってことがわかるよね?

もちろんデメリットもスカウトマン次第の部分が多いけど、メリットを真に受けると入店後しんどい思いをする可能性が高いから、どうしても利用したいときはある程度風俗に慣れてからをおすすめするよ。

それでも退店しにくかったり女の子の報酬面(フリーがつきにくい・スカウトバック天引きの可能性ありとか)は入店前にはわからないから、やっぱり店を選ぶときは自分で決めることを強くおすすめする。

自分で選ぶと誰にも気兼ねなく働けるし、強制的な労働・余計なトラブルがないから気楽だよ!

ぴえんちゃん

それが自由に働ける風俗嬢の醍醐味でもあると思ってる。

とはいえ風俗求人サイトも嘘が多いから、自分で選ぶとしたら「スカウト型の風俗求人サイト」を使うのがおすすめ◎

有名どころだとQプリってサイトがあるんだけど、無料登録するだけで全国の店からスカウトメールが届くから、事前に条件を交渉しながら店を探すことができるんよ。

それこそスカウトマンと求人サイトのメリットだけをいいとこ取りしたような探し方ができるから、お店を探してる方は是非使ってみてね!

まとめ

今回はスカウトマンのリアルについて紹介したよ。

スカウトマンが絶対的な悪じゃないんだけど、スカウトマンを使ったほとんどの女の子が嫌な思い・辛い気持ちを経験してる。

実際に働いて報酬を得るのは女の子自身だから、自分が納得して働ける店の選び方をしようね。

ぴえんちゃん

スカウトマンを使うときは常に疑いの目を持って、慎重にならないといけないよ。

間違っても「仲良くなって断れなくなった」とか「本当に私を思ってくれてるから頑張る!」ってならないように気を付けてね。

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次
閉じる