【スカウトより安心】お店探しにオススメな求人サイト

風俗の面接ってどんな服装がいいの?好印象な服装・髪型と身だしなみのポイント

今回は、どういう服装・身だしなみ、メイクなら風俗の面接に合格できるのか私の実体験をまじえながら紹介していくよー!

結論から言って、風俗の面接は清潔感のある服装・身だしなみなんかがめっちゃ重要!

風俗の面接を受けるにあたって、

どんな服装なら受かりやすいの?髪型とか身だしなみのポイントが知りたいだけど…。

こんな思いを持ってる女の子のためにこの記事を書いてみたよ。

ぴえんちゃん

面接に合格できるかどうかを決める大事なポイントばっかりだから、しっかり確認してね◎

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次

風俗の面接で大切なのは身だしなみ

風俗の面接に行くとまず確認されるのが身だしなみ。

身だしなみが整ってるかそうでないかは、面接の合否を分けるっていっても過言じゃないかな。

押さえておくべきポイントをひとつずつ解説するね。

メイク

風俗の面接を受けるときのメイクは、とにかく清潔感とナチュラルさを重視してね。

なぜかっていうと、清潔感バツグンのナチュラルメイクは客ウケいいし、面接担当者にも好かれるから。

ギャル系・痴女系とか濃いメイクが喜ばれるようなコンセプト店じゃない限りは、濃すぎず薄すぎないナチュラルメイクを目指すようにしてみてね。

女子アナっぽい雰囲気のメイクができたら合格率はかなーり高くなるよ!

ひとつ押さえておいてほしいのが、ナチュラルメイク=すっぴんじゃなくて、血色感・肌質がアップしてて、魅力が倍増するようにしっかり作りこまれたメイクだっていうこと。

ぴえんちゃん

たまにナチュラルメイク=ほぼすっぴんって勘違いしちゃう子もいるけど、すっぴんで面接を受けるのは絶対にNGだから注意してね。

髪型・髪の色

風俗の面接に受かるためには、髪型・髪の色もめっちゃ大切。

女の子の髪って「女性らしさ」を象徴するものだし、キレイな髪の毛でいるのに越したことはないよ。

あと、在籍写真を撮るときに髪の毛って自分の魅力をアピールする大事なパーツになるんだ。

当然だけど面接時にチェックされることになるから、髪型・髪の色にも気を配るようにしてね。

  • 奇抜すぎる
  • ボーイッシュすぎる
  • 手入れされてない
  • 清潔感がない
ぴえんちゃん

逆に、こういう髪だと面接のときにマイナスの印象を与えちゃうから、面接前に直すことをおすすめする!

服装

風俗の面接を受けるときの服装は、身体のラインが分かりやすいものを選んでみてね。

女性らしさ・清潔感も同時にアピールできればなお良いから、ワンピースとかツーピースのタイト目なスカートを選ぶのが理想。

自分のスタイルに自信が持てない女の子は、身体のラインがわかりにくいダボっとした服を選びがちだよね。

でも実はこれって逆効果で、サイズの大きい服は身体をさらに大きく見せちゃうの。

ぴえんちゃん

多少ぽっちゃりの子でも、タイトな服を着ればキレイに見える効果があるよ。

あと、色を工夫すれば相手に与えるイメージのコントロールができるっていう点でも服装は重要。

白の入った明るいカラー清純さ
黒の入った暗めなカラー落ち着き
赤や紫系のカラー妖艶さ
青や緑系のカラー知性

こんな感じで色にはイメージがあるから、自分がアピールしたい部分を強調するような色の服を選ぶと良いと思う!

匂い

見た目ではわからない匂いも、風俗の面接のときにはチェックされるよ。

風俗の仕事は相手と密着する接客業だし、匂いに問題があるのは絶対にNGだからさ。

  • 体臭
  • 口臭
  • 頭髪の匂い
  • 香水の有無

面接のときにはそれとなく、このあたりがチェックされてるよ。

体臭・口臭は体質、病気とかで自力ですぐに直せないものもあると思う。

でも、シャワーを浴びたりしっかり歯磨きしたりして、自分でなんとかできる体臭は必ず対策しておいてね。

ぴえんちゃん

ボディソープ・シャンプーの香りに気を使う、口臭予防に効果のある歯磨き粉を選ぶとか、自分でできることから始めてみよっ。

香水は好みの問題があるから、ボディソープ・シャンプーの自然な香りがベスト。普段使ってたとしても、風俗の面接のときには付けないほうが無難だよ。

風俗の面接に受かりやすい服装

んじゃあ、風俗の面接に受かりやすい服装についてさらに細かく解説していくね。

女性らしい服装

風俗の面接に受かりやすい服装として、まず「女性らしい服装」が挙げられるよ。

やっぱり風俗で働くうえで「女性らしさ」って求められるからね。

ぴえんちゃん

面接のときに女性らしい服装でアピールできれば、採用される確率はグンって上がるよ。

ちょっとおしゃれしてデートに行くときの服装を思い浮かべてみて。

派手すぎず地味すぎず、でも華やかさはちゃんとあるみたいな雰囲気の服装がベストだよ!

露出しすぎないちょい肌見せでセクシーさも出すと◎

  • ニット素材の服
  • ワンピース
  • スカート
  • ヒールのある靴

このへんのアイテムは女性らしさをしっかり出せるよー!

あとリボン、フリル、レース、花柄とかがほど良く使われてる服はさらに効果が倍増って感じかな。わかりやすくまとめると量産型のお上品バージョンみたいなw

ぜひぜひ服装選びの参考にしてみてね。

清潔感のある服装

すでに書いたみたいに、風俗の面接は清潔感のある服装がめっちゃ大切。

露出の激しい服装は、どうしても清潔感に欠けて見えちゃうから要注意。

例えばスカートね。短くても膝丈か膝より少し上くらいの丈に抑えとこう。それ以上は清潔感、品のよさ共にかけた印象を与えちゃうからね。ミニはあかんでーってこと。

カジュアルすぎる服装も、プライベートでは良いんだけど風俗の面接ってなると清潔感が不足しがち。

ダメージジーンズ・サンダルとかのアイテムは避けるのが無難かな。

でも、だからといってスーツ・ジャケットみたいに昼職の面接みたいな服装もNG。

ぴえんちゃん

服装が硬すぎるし、清潔感がありすぎるのも風俗の面接では良くないんだな。

程よい清潔感を狙った服装で、かつ汚れ・シワ、ほつれとかがないかチェックして面接に臨んでね。

可愛らしい色の服装

可愛らしい色の服装は、女の子の魅力をアップさせるから風俗の面接にはおすすめ。

ちなみに可愛らしい色っていったら、やはりパステルカラーだよね。

パステルカラーってのは赤、青、黄色とかの原色じゃなくて、白が混ざったみたいな淡い色のことだよ。

パステルカラーはふんわりした優しい感じがするし、守ってあげたくなるような可愛らしい女の子を演出してくれるよ!

でも体型が気になる、体型をカバーしたいっていう子はパステルカラーを取り入れるときに注意が必要かな!

ぴえんちゃん

パステルカラーって膨張色だからさ。

取り入れ方によるけど気になる体型、カバーしたい部分をより一層強調しちゃう可能性があるんだ。

もしぽっちゃり体型の女の子がパステルカラーの服を身につけるときは、縦長に見えるような柄・デザインの服を選んだり、アクセサリーで縦長のラインを強調したり工夫してみてね。

工夫さえできればパステルカラーは万能◎。風俗の面接では派手な色・柄は避けて、可愛らしい印象を与えられるようにしよーね。

面接に行くときのコーディネート例

ここからは、風俗の面接に行くときのおすすめコーディネートとかを紹介していくね。

なかなか具体的なイメージがつかないっていう子でも、正解コーデがわかれば面接のときの服装選びの大きいヒントになるはず。

っていうことで、一緒にチェックしていこー!

ワンピースコーデ

まずは私が一番おすすめしたいのがワンピースコーデ。

んで、清楚系代表の白ワンピは最強です本当にありがとうございました。

シンプルだけど男ウケ抜群だし、花柄が入ってれば可愛らしさも十分あるし。

ぴえんちゃん

あとはお姉さん系ならリブニット系のワンピが強いかな!

透け感のある素材とかだと露出控えめなのにセクシーさもあるし、下品にならないっていうね。

1着で完結するのも大変ありがてーっすわ。

スカートコーデ

風俗の面接に行くときは、もちろんワンピース以外のスカートでもOKだよ!

鉄板の組み合わせは、パステルカラーのトップス×白レースタイトスカート。

可愛さもあるし、清潔感に関してもバッチリだよね。

もう一つ提案するとしたら、緩めのトップス×タイトスカートの組み合わせ。

トップスはストンって落ちる感じの生地質だと着痩せ効果もあるよ!

からのスカートでウエストラインを引き締めちゃえば、セクシーさも申し分ないよね。

ぴえんちゃん

風俗の面接で受かりやすい服装のイメージはついたかな?

手持ちの服で合わせてみてもいいし、安めの通販とかで面接用コーデを揃えておくのもいいと思う!

風俗の面接時に着てはいけない服装

次は、風俗の面接に行くときに着たらあかん服装について詳しく解説するね。

こういう服装で面接に行くと印象が悪くなるから気をつけてね。

  • ラフすぎる服装
  • カジュアルすぎる服装
  • 露出度の高い服装
  • 個性的すぎる服装
  • 堅すぎる服装
  • スニーカー

ラフすぎる服装

風俗の面接で、ラフすぎる服装はNGだよ。

例えば、このへんのアイテムはだらしない印象を与えちゃうから、絶対に避けるようにしてね。

  • ジャージ
  • スウェット
  • ビーチサンダル
  • クロックス

風俗の面接には清潔感・女性らしさ、可愛らしさが大切だっていうことは散々書いたけど、こいつらってまさに正反対よね。

「どうせ風俗の面接なんだから、多少だらしなくても落ちないっしょー!」みたいに考えてる女の子は意外と多いらしいけど、風俗の面接だからってだらしない服装で良いってわけじゃないよ。

ぴえんちゃん

むしろこれって、仕事に対して真剣に考えてないって思われちゃうから、面接に落ちる原因にもなるっていう。

カジュアルすぎる服装

カジュアルすぎる服装も避けたほうが良いかな。

カジュアルすぎる服装ってのは具体的に、

  • トレーナー
  • パーカー
  • ダメージジーンズ
  • ハイブリーチジーンズ

とかが当てはまるね。

普段着でこういう服装なのは全く問題ないし、むしろオスからの好感度も高いかも。

でも、残念だけど風俗の面接っていうシチュエーションに向いている服装かっていうとそうではないんよなあ…。

カジュアルすぎる格好で面接に行くと、「この子、合格して頑張ろうっていう気持ちが薄いんかな?」とかって思われちゃうから注意してね。

ぴえんちゃん

ダメージジーンズ、ハイブリーチジーンズなんかは、清潔感に欠けた印象を与えちゃうからめちゃ危険。

露出度の高い服装

露出度が高い派手な服装も、風俗の面接ではやめておこう。

風俗っていう職業柄、露出が多ければ多いほどセクシーだし面接向きやろって考えてる子もいると思う。

でも、意外と風俗の面接って露出度の高い派手な服装は良い印象を持たれないんだな。

っていうのも、風俗客はあくまで「普通の女の子」「清楚な女の子」と遊びたい奴が多いから。派手で露出の激しい服を着こなす女の子とは正反対のタイプが好かれるってことね。

こういう理由もあって、風俗の面接だからって露出の激しい格好をしてくのは絶対にNG。

ぴえんちゃん

面接を受ける店がギャル系・痴女系とかの派手な子をコンセプトにしてる場合以外、露出は控えめにしておこーね。

個性的すぎる服装

風俗で働こうと思ってる女の子の中には、ロリータ、パンク、B系とかの服装の趣味がある子もいるかもだよね。

でも、普段そういう系統の格好をしてても面接のときは控えとこう。

風俗の面接でプライベートの個性とか趣味をアピールする必要はないしね。

むしろ個性が強すぎちゃうと、面接担当者もあなたが店の雰囲気・コンセプトに合った女の子なのか判断できなくて困るみたい。。

個性的すぎる服装だと面接の合格率は上がらないかな。

ぴえんちゃん

しんどいけど、プライベートと仕事ははっきり分けるようにしてね。

堅すぎる服装

昼職の面接ってスーツとかの堅い服装で行くのが一般的だけど、風俗の面接は堅すぎる服装をしてくのは逆効果。

風俗求人に応募すると大体は「面接時は普段着でお越しください」って言われるよ。

これはなんでかっていうと、店側は普段のあなたの雰囲気を面接で確認したいって思ってるからなんだよね。

風俗は1対1でオスと関わる仕事だから、女の子の普段の雰囲気って客にそのまま伝わるものなんだ。

だからこそ、店は採用の合否を決めるときに普段の雰囲気を確認したいってわけ。

ぴえんちゃん

仮に、なんかの事情でスーツで面接に行かなきゃいけないときは、事前に店に伝えておくようにしてね。

スニーカー

日常生活だとスニーカーって普通に履くけど、風俗の面接のときは避けておこう。

スニーカーってどうしてもカジュアル要素が強いものだから面接には向かないんだ。

できれば少し高め・細いヒールを履いて面接に行くのがおすすめだよ。

もちろんヒールの靴なら何でもいいっていうわけじゃなくて、

  • 汚れてないか
  • ヒールが削れてないか
  • 傷んでないか

とかをチェックしてね。

オシャレは足元からっていう言葉もあるけど、風俗の面接担当者は足元も含めて全体を見てるからさ。

ぴえんちゃん

風俗の面接時は、服装だけじゃなくて足元にも注意してね。

風俗の面接で受かりやすいヘアスタイル

さっきも書いたけど、風俗の面接は髪型・髪の色も合否に影響が出てくるよ。

面接で受かりやすい髪形と髪の色についてまとめたからチェックしていこー!

女性らしい髪型

風俗の面接に行くときの髪形は、女の子らしくて基本的にオスみたいな短髪じゃない限りは問題ないよ。

ただ男ウケの良い髪形は知っておいて損はないから紹介すると、

  1. ストレートロング
  2. ゆるふわパーマロング
  3. ボブ

この3つの髪型がオスから人気がある定番のヘアスタイル。

まずはサラサラのストレートロングだけどこれは年代問わず、オスが憧れる女性の髪型。

緩いパーマをかけた(アイロンで巻いてもOK)ロングヘアもかわいらしさがあって人気が高いし、アレンジもしやすいからおすすめ。

ぴえんちゃん

あとボブはまるっこいシルエットが女性らしくて男ウケ抜群みたい。

ただ、いくら女男ウケの良い髪型でも、

  • 傷んでボサボサになってる
  • ちゃんとセットしてなくてだらしない

こうなっちゃうと印象が良くないから注意だよー。

前日にトリートメントするだけでもボサボサ感はだいぶ消せるから、試してみてね。

あと当日は時間に余裕を持って、しっかり髪をセットして面接に行ってね。

髪の色は黒髪・ダークブラウン

風俗の面接で合格しやすい髪の色は、黒髪・ダークブラウンとかの落ち着いた色。

風俗を利用するメインの年齢層は30~50代のオス。

こういう年代のオスって、派手髪が苦手ってのが多いんよね。ロリコンかよ。

一般的な風俗客は普通の女の子、清楚系の女の子を好む傾向が強いから、黒髪・ダークブランの髪色がやっぱり面接には合格しやすいよ。

ぴえんちゃん

素人売りの風俗だと、特に髪の色に厳しいことが多いから注意してね。

風俗の面接で受かりやすいメイク

風俗の面接で受かりやすいメイクの条件はたった2つ。

  1. 年代にふさわしいメイクであること
  2. ナチュラルメイクであること

この2つの条件を守るだけで、面接時の印象がかなり良くなるよ。

順番に解説していくね!

年代にふさわしいメイクであること

年齢が若いのに若さを活かしていないメイク、あとはある程度の年齢なのに10代の子がするようなメイクだと印象がダウンしちゃうよ。

面接に行くことになったら、年齢に合ったメイクを研究しよーね。

ナチュラルメイクであること

ナチュラルメイクみたいに清潔感・透明感のあるメイクが理想だよ。

何度も繰り返しになるけど、風俗客にとって、風俗嬢に求めるものとして一番大きいのが清潔感だからなんだ。

ぴえんちゃん

一応もっかい書いとくけどナチュラルメイク=すっぴんじゃないからね!

すっぴんで面接に行くのは「ワイ合格する気ないよ〜」って言ってるようなもん。

男ウケの良いナチュラルメイクをしていけば風俗の面接の合格率は格段に上がっていくよ!

風俗の面接って裸にならないとダメなの?

風俗の面接って聞くと、もしかしたら裸にならんといけないの?って不安になる子も多いと思う。

結論から言うと、面接で裸にならないといけないかどうかっていうのは店によって違いがあるよ。

ただ、ほとんどの店は服を脱いだ上でのボディチェックがされるっていうことは覚えておいてね。

強制的に裸にされることはないけど、ほとんどの店で面接時のボディチェックは必須。

なぜかっていうと、店のスタッフがこれを確認して合否を決めるから。

  • タトゥーの有無
  • 妊娠線の有無
  • リスカ痕や傷跡の有無

残念ながら客ってタトゥーとか妊娠線の有無を気にするから、事前に店が知っておく必要があるんだ。

身体の事情は個人的なものだから仕方ないこと。

でも、店に黙ってて客からクレームが入ったら、店自体の評判を下げることになっちゃうよね。

だからボディチェックは風俗店が女の子を雇う上で重要なことなんだ。

ぴえんちゃん

事情があってどうしても裸になりたくないっていう場合は面接を諦めて帰る、それか数少ないボディチェック無しの店を探すしかないかなあ…。

面接で裸になるってのに抵抗を持つ女の子は多いと思うけど、風俗っていう業種的に必要なことだって理解しておいた方がいいかな。

面接では第一印象・好感度が何よりも重要!

面接は第一印象で9割決まるって言われるくらいに、初めて会う相手に最初に与える印象って大切。

第一印象でどこまで好感度を高くできるかどうかが、合否に直接関係してくるよ。

じゃあ第一印象・好感度がどこで決まるかって言えば、それはここまで詳しく解説してきた服装とかの見た目なんだ。

  • 服装は男ウケを一番に考えたものになってるか
  • シワや汚れ、穴やほつれは無いか
  • 匂い対策は万全か
  • 髪の毛は暗いトーンできちんとセットしてあるか
  • メイクはナチュラルメイクで仕上げてあるか

面接に向かう前にこのあたりをしっかりチェックしておこうね。

面接官と会った瞬間に少しでも「うちの店で働いてもらいたい」って思ってもらえるように、身だしなみには細かく気を配ろう。

あと面接での受け答えも当然大切なんだけど、風俗の面接はまず見た目の第一印象が最優先されるよ。受け答えがどんなに良くても、身だしなみが店のレベルに達してなかったら面接に落ちるのが現実。

でも逆に言うと、第一印象が良ければ面接に落ちることはないし、入店後も優先して客を付けてもらえるし、店に大切にしてもらえるっていうメリットもあるよ。

ぴえんちゃん

自分が面接を受ける店のコンセプトとかランカー嬢を研究して、そのイメージに寄せていけばさらに第一印象は良くなるからぜひ試してみてね。

まとめ

今回は、風俗の面接を受けるときの服装や髪型について詳しくまとめたよ。

風俗の面接はとにかく第一印象が命。

男ウケが良いこと、からの清潔感があることがめーーーっちゃ大切。

もし余裕があれば、自分が働きたい店のコンセプト・人気嬢について下調べして、イメージを寄せていくとさらに面接の合格率は上がっていくよ!

ぴえんちゃん

この記事をぜひ参考にして風俗の面接を受けてみてね。

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次
閉じる