【スカウトより安心】お店探しにオススメな求人サイト

【騙されないで!!】出稼ぎ風俗のトラブル事例と注意点を徹底解説!

風俗で出稼ぎをするときは、在籍と同じように考えちゃマズいんだ。

出稼ぎはその期間中だけの出勤で終わることが多いし、特にトラブルも多いから。

聞いてたサービス内容じゃなかったし、給料も違かったんだけど…。

とか、出稼ぎの代表的なトラブルは「サービス内容」と「給料」に関することだけど、風俗の出稼ぎトラブルは実はもっともっとたくさんあるよ。

そこで今回は、出稼ぎ時によく起こるトラブル事例についてまとめてみたよ。

ぴえんちゃん

性的サービスをする風俗だからこそ、自分の身を守りながら働いてほしいから、しっかり読んで出稼ぎのときの参考にしてね!

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次

出稼ぎ先の給料面のトラブル

給料に関するトラブルは、出稼ぎ風俗の2大トラブルのうちの1つ。

給料は働いた後でしかもらえないから、トラブルになると泣き寝入りするしかないんだよね。

出稼ぎ時によく起こる給料面のトラブルをここでは紹介するよ。

  • 保証の未払い
  • 店都合による保証金額の減額
  • 給料の未払い
  • 交通費の未払い
  • 聞いていた条件と違った

保証の未払い

風俗店には保証金が設けられてることがあるよ。

この保証金は「その日稼げるであろう金額」が設定されてて、勤務時間によって変わってくるんだ。

たとえば、18時~0時の勤務で保証金15,000円だったら、出勤したら必ず15,000円はもらえるっていう意味。

仮に客が全くつかなくても、保証金額分の給料がもらえるのでありがたい制度だよね。

一般的に保証金を設けてる店は客足が多いから、保証金額はほぼ稼げると思って間違いないよ。

そうじゃないと、店側が損しちゃうからね!

でも絶対15,000円稼げるわけじゃないから、中には保証金額を下回る日、いわゆる保証割れしちゃう日もでてくるよ。

そんなとき未払いになることがあるんだ。

風俗店は入店時に雇用契約書を結ばないから、給料面や労働面に関しては後で文句を言えないんよ。

店側に「そんなことは言っていない」って言われてしまえばおわり。

女の子側にとっては保証制度があると安心だけど、店側は保証金を設けて女の子を集めること以外のメリットはないからトラブルになることが多いんよね。

保証金は日単位で支払いの場合もあれば、出稼ぎ最終日に支払いのこともあるよ。

ぴえんちゃん

いつもらえるのか確認するのも必要だね。

店都合による保証金額の減額

保証金の未払いにはならなくても「提示する保証金の額を間違えてた」とかって、保証金の金額を減額される場合があるよ。

風俗の出稼ぎは事前に面接ができないことがほとんどだから、女の子の質っていう部分に限っては店側にリスクがあるんだ。

一回は入店OKしたけど、実際に会ってみたら店の意向に合わなくてあんまり採用したくない、たとえば、若妻店に人妻系の嬢とか、そんな場合は個別に保証減額されることがあるよ。

もちろん保証金は女の子にとっては魅力的だから、女の子を釣るだけのための保証金提示も。

これは入店前にはわからないことだよね。

こういうことをするのはいい店とは言えないけど、出稼ぎだからこそっていう部分は否めないかな。

ぴえんちゃん

保証金についてはしっかり確認しておこうね。

給料の未払い

出稼ぎに限らずあっちゃいけないことだけど、風俗ではちゃんとした労働契約を結ばないから給料の未払いが起こりやすくなるんだ。

一般企業でこんなことがあったら訴えたりするけど、風俗嬢は99%泣き寝入り。

まとまった期間出稼ぎして、寮も準備してもらっての未払いは聞いたことないけど、出稼ぎでの給料については事前に細かくチェックすることをおすすめするよ。

ぴえんちゃん

万が一の場合、未払いを最小限にとどめるために、給料の受け取り方法は日払いにしてもらったほうが安心かな。

交通費の未払い

遠方に出稼ぎする女の子も多いから、交通費は多いと片道数万円っていうこともあるよ。

風俗求人に「交通費支給」って記載されてる店もあるけど、どんだけ支給してもらえるのか記載されてないことがほとんど。

  • 片道なのか
  • 上限はあるのか

出稼ぎ前にチェックすべき項目だよ。

ぴえんちゃん

でも実際、風俗店で交通費満額支給はほぼないんだ。

風俗求人に「交通費支給」「交通費全額支給」ってあるときは、そのことを伝えて事前に確認を取るようにしてね。

聞いていた条件と違った

給料の条件が違うといえば本サービス・保証金・交通費以外にオプションバック・指名バックがあるよ。

そもそも風俗嬢は高給だから、そこまで気にする女の子はいない場合が多いんだ。

でもだからこそ、細かいお金のことをもっと知ってほしいって私は思ってるよ。

風俗嬢の出稼ぎは「その時だけ」っていう意識があるよね。だから、たとえば店に給料をピンハネされても風俗嬢は気づきにくかったり、オプションバックが少なくても気づきにくいんだ。

給料は受け取ったとき以外は文句を言えないっていう。

ぴえんちゃん

給料明細がないことが多い業界だからこそ、小さな条件も見逃さないようにしてね。

出稼ぎ先の労働面のトラブル

出稼ぎ風俗の2大トラブルのあと1つは労働面。

風俗嬢は身を売って高給を得る職業だから、出稼ぎでは労働面のトラブルも多くなるんだ。

特に多いトラブルを紹介するから目を通してみてね。

  • サービス内容が過激だった
  • 振替店だった
  • ホームページに顔出しされてる
  • 写メ日記のルールが厳しい
  • 客層が最悪だった
  • 講習で本番された
  • 全然稼げない

サービス内容が過激だった

これは出稼ぎあるある。

出稼ぎではソープデリヘルを選ぶ女の子が多いけど、ソープの場合は生だった、デリヘルはごっくん・アナル責めがあったっていう場合があるよ。

もちろん、普通の風俗だとこういうことはほとんどないけど、店によってはこのへんがオプション化されてることも。

だから、もし店自体がこのへんのオプションに対応してると、「聞いていません」って言っても反発しにくくなるよ。

回避する方法は、店とのやり取り時に店が取り扱うサービス内容を教えてもらったりホームページを見ること。

あと店によっては「ホームページに載せてないオプションがある場合もある」ことを忘れないようにしてね。

知らなかったサービスがあったら、ちゃんと「知りませんでした」「どうしてもしないといけませんか?」って聞くようにしよっ。

ぴえんちゃん

風俗店は、風俗嬢からNGがない=OKって判断するところもあるからね。

振替店だった

振替店は、ホームページに載ってる女の子と違う女の子を派遣する店を指すよ。

これはデリヘルに多くて、もしホームページにモデル級の女の子の写真がズラーって載ってたとしたら、それを見た客はやっぱり期待するよね?

ぴえんちゃん

でも実際は違う女の子、つまりあなたが派遣されるっていう。

風俗ではいろんな客がいるから、お願いしたのと違う女の子が派遣されるとトラブルになることがあるよ。

振替店は悪質店なことが多いから、気づいた時点で適当な理由を添えて退店するのがおすすめ。

ホームページに顔出しされている

出稼ぎの場合、店のホームページをあんまりチェックしない女の子もいると思う。

店側の言い分は「出稼ぎで短期だし大丈夫でしょ」って開き直ることが多いけど、うちらからしたら許せない行為だよね。

ネットは全国から見れらうから、もし顔出しされると身バレの可能性が高まっちゃう。

客にとっては安心材料になるけど、一回ネット公開された写真は消せないから、入店前にモザイクの確認を取っておこうね。

写メ日記のルールが厳しい

写メ日記はヘブンネットが運営してるサービスだけど、中には写メ日記のルールが厳しい店があるよ。

実は、写メ日記って選ばれた女の子が掲載されているわけじゃなくて皆お金を払ってるんだ。

お金を払うのは店のことが多いから、投資分を回収するために店側は写メ日記のルールを設けがち。

  • 毎日2投稿
  • 内容は女の子らしいもの
  • ちょっとエッチなものも入れる
  • 店の宣伝を入れる
  • 休日は長文
  • クリックしてもらえるタイトルのつけ方

風俗嬢にとっては直接的な儲けにはならないからさぼりがちだけど、

  • 出勤時
  • 勤務中
  • 退勤後
  • 休日

とか、ルールを課されると続かない女の子が多いんだ。

出稼ぎのいいところは短期間でたくさん稼げることだから、短期間の労働にそこまで影響を与えないところに力を入れてる風俗店はおすすめしないよ。

ぴえんちゃん

写メ日記は事前にホームページをチェックをするとわかるから、在籍嬢の投稿状況をチェックしてみてね!

客層が最悪だった

出稼ぎに限らずよくある話だけど、店ごとの客層は在籍嬢、サービス内容、料金である程度決まってくるよ。

あと店の客層は地域性によっても変わってくる場合があるかな。

客層が悪い風俗店の例
  • サービス過多
  • 風俗嬢の接客レベルが低い
  • 激安

ホームページを見たり店の人と電話しただけだと普通わからないけど、実際に入店するとすぐにわかっちゃう。

風俗嬢の労働意識も低くて、どちらかっていうと働かされてるっていう雰囲気があるかな。

ぴえんちゃん

客層が悪い風俗店は、店・風俗嬢側に問題があることも多いよ。

もし実際に働いてみて、嫌な思いをすることが多いときは早めにほかの店に移るようにしようね。

講習で本番された

風俗初心者の女の子に多い話かと思ったら、そうでもないのが講習での本番問題。

入店初日にその店の接客方法を説明する一環で講習があるけど、講習中に本番されるっていうトラブルがあるんだ。

女の子側は仕事だからって我慢する子が多いけど、そもそもソープじゃない限りプレイ内容に本番なんて含まれてないしね。

ぴえんちゃん

ソープの講習でも本番はないから、講習中に本番をする必要は全くないんよ。

もし本番されそうになったらその場で抗議してOK。

全然稼げない

出稼ぎである程度出勤してるのに稼げない理由は、

  • 客をつけてもらえない
  • 店に推してもらえない
  • 給料をピンハネされてる

とかが挙げられるよ。

ぴえんちゃん

出稼ぎしたら必ず稼げるっていう保証もないけど、ちゃんと条件に沿って働いてる場合はこの可能性も考えてみよう。

出稼ぎ先の環境面のトラブル

仕事に直接影響しない、環境面でのトラブルも出稼ぎではよく起こるよ。

特に多いトラブルをまとめたよ。

  • 宿泊先が準備されていない
  • 寮が汚い
  • 寮が相部屋だった
  • 生活用品が何もなかった
  • 個室待機ではない
  • 出稼ぎ先で盗難にあった

宿泊先が準備されていない

出稼ぎでの宿泊先は店をあてにしちゃいけないよ。

店によってはほんとにひどい環境で寝泊まりしなきゃいけないから。

私はその時住んでた県内での出稼ぎ経験があるよ。

寝る時間があんまりないから宿泊先の準備を店側にお願いしてたんだけど当日になってから、

当店は嬢の宿泊先は紹介しかしていないので近くのホテルに泊まってください

って言われたんよね。

ホテルに1泊数千円払うくらいなら電車で帰ったほうがいいから帰宅したけど、この時ほど店をあてにしたらアカンって思ったことはなかった。

ぴえんちゃん

私の場合まだ近距離でよかったけど、出稼ぎのときの宿泊は店側が準備してくれるって言ったからって安心は禁物だよ。

寮が汚い

寮持ちの風俗店は多いけど、清掃はその時に入居してる嬢がメイン。

女の子の入れ替わり時に基本的にスタッフは入らないんだ。

鍵交換もほとんどの場合はないから、久しぶりに部屋を使うっていうときは寮が汚いことが多いから注意。

ぴえんちゃん

寮だからっていって安いとは限らないし、使うならある程度の覚悟が必要だよ。

寮が相部屋だった

私自身は相部屋の経験はないけど、友人が安いからってお願いしたら相部屋だった経験があるよ。

風俗嬢は、どこの誰だかわからないことが多いから相部屋自体おすすめしない。

寮を希望するなら、相部屋かどうかの確認も忘れずにね。

生活用品が何もなかった

ホテルと違って風俗店の寮はアパートや・マンションが多いから、基本的に生活用品はないんだ。

短いと1週間単位で女の子が入れ替わるから、生活用品を何も持ってないとちょっと面倒なことになるよ。

ぴえんちゃん

洗面具とシャンプー類は必ず持参するようにね。

個室待機ではない

出稼ぎに対応してる店は地方からの出稼ぎの女の子が多くて、個室が準備しきれないことが多いよ。

寮待機だといいんだけど、店での大部屋待機が嫌な女の子は事前に待機状況を確認しておこうね。

出稼ぎ先で盗難にあった

普通に働くよりも出稼ぎのほうが盗難率は高め。

私が前に働いてた店は高級店だったけど、何度か盗難があったよ。

高級店でもこの始末だから、盗難に関しては十分に注意が必要。ロッカールームに簡単なカギはあるけど、もしロッカーがないなら自分で貴重品を管理することになるよ。

疑いたくはないけど、スタッフかほかの女の子しか盗む人はいないよね。

ぴえんちゃん

待機室はカメラがついてないから、無くなったっていっても信じてもらえないことすらあるっていうね。

盗難トラブルは巻き込まれないことが一番だから、大金所持・高級品を身につけて出勤するのは避けて貴重品は必ず肌身離さず持ち歩こうね。

写メ面接によるトラブル

出稼ぎでの面接は通常「写メ+LINE」でやることが多いんだけど、この写メ面接でもトラブルが起こることがあるよ。

店に写メを送る目的は2つ。

  • 入店OKかどうかの判断のため
  • 店のホームページで紹介するため

出稼ぎでは、事前に顔を見れないから顔写真と全身写真の最低でも2枚の写メを送るよ。

この写メ面接は、良く映った写真を送りがちだけど、実物とあまりにも違う写真を送るのはNG!

入店日に新着を打っただけだと客足が見込めないから、事前に「〇月〇日入店」って予告して、予約を受付するときの写真にもなるからね。

ぴえんちゃん

店と客は写真を信じてあなたを待つよ。

特に加工・修正をしてる写真は、自分からトラブルを引き起こすことになるから注意。

トラブルを避ける方法として、写メじゃなくてスタジオで撮影した写真・宣材写真を送るのもおすすめだよ。

風俗の出稼ぎでトラブルを避けるためのチェックリスト

これまで風俗の出稼ぎであり得るトラブルをいろいろ紹介してきたけど、このへんのトラブルを避けるための方法をチェックリストで紹介するよ。

出稼ぎに行く際に印刷して確認してみてね。

出稼ぎチェックリスト

  • 給料や保証金は日払いか週払いか確認してる?
  • 保証金が発生する条件や保証額を確認してる?
  • オプションバック・指名バック料金等確認してる?
  • 交通費支給の場合、金額や条件を確認してる?
  • 他店(系列店)に勤務とかはないか確認してる?
  • 個室待機か大部屋待機か確認してる?
  • 鍵付きロッカーがあるか確認してる?
  • サービス内容についてホームページ記載外はないか確認してる?
  • ホームページ掲載はモザイクが入るか確認してる?
  • 直接的な労働以外に写メ日記・ブログとかを書く必要があるか確認してる?
  • 入店講習があるかどうか確認してる?
  • 宿泊先を準備してもらう場合、宿泊先の準備ができてるか確認してる?
  • 入寮する場合、どんな寮か聞いてる?
  • 入寮する場合、寮の間取りや相部屋とかの確認をしてる?
  • 入寮する場合、寮に完備されているものの確認をしてる?

まとめ

ひとくちに出稼ぎっていっても、出稼ぎの方法もたくさんあれば勤務形態も色々だよ。

出稼ぎ期間・出稼ぎ先の風俗店のジャンルによってもトラブルは変わってくるから、出稼ぎに行く前は給料・勤務形態については最低限チェックしておこうね。

私のこれまでの経験では、ちゃんと答えてくれない店は風俗嬢にとってあんまりいい店じゃなかったかな。

出稼ぎっていう短期間の労働っていうこともあって、真剣に考えてない風俗店があることも事実。

ぴえんちゃん

風俗で出稼ぎをする目的は短期間でたくさん稼ぐことだよね?

その目的を達成するためにも、トラブルを極力避けて効率のいい出稼ぎをしようね!

体入だけで祝い金12,000円が貰える!

  • 嘘の情報に迷わない!
  • お店と直接交渉できる!
  • 頼れるスカウトがいなくても安心!
目次
閉じる